カリキュラム

[3年制]イラストレーション科

ページトップへ戻る

卒業までの3年間

実践力と画力を身に付け、
着実に成長しプロのクリエイターへ

高い専門技術が求められる業界のプロになるために、基礎作画技術を身に付け、
ユーザーとクライアントの要望や流行に対応できるクリエイターを目指せるカリキュラムを用意しています。

1年次徹底的に基礎を学び、
画力向上のための土台をつくる

2年次
自分の学びたい専攻に分かれ、基礎から応用へと技術の幅を広げ
見据える進路先の業界で求められるレベルに仕上げる

ILLUSTRATION

DESIGN

MANGA

3年次
目指す進路先の業界で求められる
レベルに仕上げる

ILLUSTRATION

DESIGN

MANGA

卒業後

目指す業界へ幅広く就職する

  • イラストレーター
  • CGデザイナー(2D・3D)
  • アニメーター
  • グラフィックデザイナー
  • Webデザイナー
  • マンガ家

選べる3つの専攻

  • イラスト専攻
  • デザイン専攻
  • マンガ専攻

勉強と練習を積み重ね続けることで
技術が高まる

入学時点で、イラスト経験値が低くても、
3年間を通して、勉強と練習を積み重ね続けた結果、業界就職を達成したり、
イラストを高く評価され、活躍している先輩たちがいます。

1年次でイラスト専攻に関連する学習として、クロッキーをベースにして人体のかたちとバランスをとる力を培うキャラクターデッサンや、静物を主としたデッサン、背景描画の基礎授業があります。また、デジタルイラストの基本的な描き方や約束事を学びます。これらを通じて、イラストを一枚描き上げるベースを習得します。2年次には、1年次に学んだ基礎を土台に、応用につながる知識と技術を身につけます。2年間を通して、イラストレーターや企業による講演などを通じて、業界で求められるスキルや技術レベルを知り、目標に到達するために、必要な課題に繰り返し取り組みます。
この結果、3年次には業界水準の技術を獲得し、目指す進路に手が届くようになります。

PickUp

アイデア・目的をしっかり考え、
描く力が身につく

問題解決をを通じて、
学んだ表現を適切に用いるデザイン力を育む

日常的に使っているデジタル機器や街で見かける広告物を制作するための
幅広いスキルを習得できる授業が用意されており、学んだ表現を用い、
実践の場でデザイン思考や制作力を育てていきます。

1年次でデザイン専攻に関連する学習として、デッサンやクロッキーといった基礎美術から、デザインの基礎、デザインで使用するパソコンの基本操作を習得します。
2年次からは、1年で学んだスキルをもとに、仕事(実践)を想定した企業コラボレーションでの表現展開や、コミュニケーション力を育むことに挑戦していきます。ここで用いるスキルは並行して2、3年次の授業で学んでいきます。公募への参加も積極的に行い、学習と実践を重ねていきます。
こうした姿勢や取り組みが3年次で作品や自身の成長として表れ、確実な就職へとつながります。

PickUp

身につけられる様々な表現スキル

幅広いジャンルのマンガ制作技術を
身につけられる

アナログ作画、デジタル作画問わず、描きたい、進みたい方向のジャンルに沿った
マンガ制作スキルを少人数の個別指導によって習得することが出来ます。
受賞を目標とする、よりハイレベルな指導も行われます。

1年次でマンガ専攻に関連する学習として、マンガ作画表現を学ぶ授業があります。また選択授業として、ストーリーの作り方など、マンガを1本描き上げるために必要な基礎となるスキルを習得します。
2年次以降は、目指すジャンルに応じた作画技術や表現方法を学び、投稿や持ち込みといった商業活動や、SNSや同人など個人活動での発表を目標に、作品を完成させることを繰り返していきます。
その過程で、受賞などプロ作家への道やマンガスキルを活かした就職を見出し、ストーリーマンガから広告マンガまで幅広い選択肢で、将来に繋げていきます。

PickUp

描けば描くほど、うまくなる

プロになるための
ルネサンスオリジナル授業

共通科目

技術の授業だけでなく、3年間通して、「人間力」を育み、
「社会人力」をつけるためのトレーニング授業が行われます。

  • 1年次

    デッサンⅠ

    ●デッサンⅠ
    ●デジタルイラストⅠ
    ●キャラクターデッサンⅠ
    ●DTPⅠ
    ●3D基礎
    ●イラストレーションゼミ
    ●マンガ表現基礎Ⅰ
    ●パース・背景作画 基礎
    ●アナログイラスト
    ●修了制作Ⅰ
    ●キャリア研究・LHRⅠ
    ●ルネサンス・メソド
    ●ビジネストレーニングⅠ
    ●色彩論
    ●美術・デザイン史

  • 2年次

    3D応用

    ●3D応用
    ●クリエーター能力認定試験対策
    ●著作権検定対策
    ●企画制作演習
    ●ポートフォリオ編集
    ●修了制作Ⅱ
    ●キャリア研究・LHRⅡ
    ●ビジネストレーニングⅡ
    ●海外授業Ⅰ
    ●比較文化研究Ⅰ

  • 3年次

    海外授業Ⅱ(※2018年度海外授業(イタリア・トリノ)より)

    ●商品開発
    ●展示計画
    ●卒業制作
    ●自主学習
    ●キャリア研究・LHRⅢ
    ●社会人トレーニング
    ●海外提携
    ●海外授業Ⅱ
    ●比較文化研究Ⅱ

学べるソフト

  • 写真・画像編集に使う
    Adobe Photoshop

  • レイアウトやデザインに使う
    Adobe Illustrator

  • 3DCG製作に使う
    Autodesk Maya

  • デジタルイラストに使う
    CLIP STUDIO PAINT

取得できる資格

  • カラーデザイン検定(主催:国際カラーデザイン協会)
  • Photoshopクリエイター能力認定試験(主催:株式会社サーティファイ)
  • Illustratorクリエイター能力認定試験(主催:株式会社サーティファイ)
  • ビジネス著作権検定(主催:株式会社サーティファイ)

専攻科目

技術力、表現力を高めるために行われる専攻科目の授業から、
各専攻のピックアップした授業をご紹介します。

  • イラスト専攻

    デジタルイラストⅡ/応用

    デジタルイラスト イメージ

    CLIP STUDIO PAINT、Photoshopを用いた実践的な描画ノウハウ、テクニック(キャラクター&背景着色、質感表現、明暗表現など)を学びます。設定された課題テーマに応じたイラスト制作を行い、添削・講評を受け、スキルアップにつなげます。

    2Dモーション基礎/実践

    2Dモーション基礎/実践 イメージ

    ゲーム業界の多くの現場で使われている2Dアニメーションソフト「Spine」の基本オペレーションを習得します。また、2Dアニメーションの基本原則を学び、ユーザーに心地よいキャラクターアニメーション 制作の実現を目指します。

  • デザイン専攻

    マルチメディアⅠ/Ⅱ

    マルチメディア イメージ

    グラフィックデザイン業界で必須となる写真撮影と映像撮影の基礎を学びます。
    撮影そのものの技術に加え、撮影した写真や映像に的確な編集や効果を加え、使用されるメディアに応じた適切なコンテンツ制作を実現する技術を身に付けます。

    WEBⅠ/Ⅱ

    WEBⅠ/Ⅱ イメージ

    HTMLのコーディング、スマホ・PC特有の比率による見やすさに配慮したレイアウトデザイン方法、WEBページ特有のデータ保存形式など、WEBサイト制作に必要な基礎知識を学び、基本的なページ制作が出来る様に技術を身につけます。

  • マンガ専攻

    マンガ表現応用

    マンガ表現応用 イメージ

    より広い読者に受け入れられるマンガ表現を実現するために、人物の表情や心理描写、情景描写など、作画表現技術や演出方法を学びます。複数の短編マンガ制作を通じて、作画の基礎力を高め、仕上げの完成度を上げ、マンガの質をより高めることを目指します。

    ネーム研究実習

    ネーム研究実習 イメージ

    マンガ制作の重要な要素の1つである「シナリオ」について学ぶ授業です。オリジナルのキャラクター・場面を確実に設定し、物語の骨子を作れるように学びます。また、構成力を向上させることで、質の高い読切作品制作を可能にする能力を身につけます。